USEFUL

【ブログ執筆者必見】検索数を調べる方法

ブログを書いていく上で、重要になってくるのが、検索数です。

検索数が多いほど、見る人も多くなりますが、それだけライバルも増えます。

逆に、検索数が少ないと、確実に見る人はいますが、そこまで増えはしません。

ここではその、検索数の調べ方を紹介していきます。

Googleトレンド

まず、一つ目の方法はGoogleトレンドです。

Googleトレンドでは、主に、検索されている地域などを中心に調べることができます。また、期間指定もでき、比較的簡単に使えるのが特徴です。

「Googleトレンド」で検索したら一番トップに出てきます。使い方を見ていきましょう。

使い方

まず検索します

Google Trendsと表示されているのが今回紹介しているものです。開きます。

「世界中の検索トレンドをチェックしましょう」の下の「検索ワードまたはトピックを入力」に検索したいワードを入れることによって検索ができます。

検索してみました

3つの観点から見た分析結果が出てきます。

人気度と、地域別人気度と、関連トピックが出てきます。

人気度はそのままどれぐらいの人気かを、地域別人気度は人気度を地域別で表したもの、関連トピックは、検索したキーワードに関連するトピックを示しています。

Yahoo!プロモーション広告 キーワードアドバイスツール

このツールは、Yahoo!での検索数を調べるときに使うものです。

なお、これを使うにはIDが必要になるので、都合上公式ページのリンクを貼るだけにさせていただきます。

https://promotionalads.yahoo.co.jp/online/ss_navi14.html

ubersuggest

ubersuggestは、最近人気のseo対策ツールです。このブログの他にも数々のブログで紹介されています。

使い方

ubersuggestと検索すると出てきます。このとき、uberと調べると大手ライドシェアサービスの名前になりますので、ubersuggestと最後まで入れることをお勧めします。

トップに出てきます。

開くとこんな画面になります。

「ドメインかキーワードを入力」のところに調べたいキーワードを入れます。

「検索」をクリックします。

3つの観点から見た分析結果が出てきます。

キーワード概要ではその名の通り概要が見れます。

ボリュームでは、検索回数が見れます。

キーワード候補では、キーワードの情報と、そのキーワードの候補が見れます。

今回紹介したサイトのリンク

https://trends.google.co.jp/trends/?geo=JP https://neilpatel.com/jp/ubersuggest/

まとめ

今回は検索数の調べ方について紹介してきました。

これは、ブログを書いていく上でとても重要なことだと思います。

今回も興味深く見てくれたなら嬉しいです。では!

ABOUT ME
にゃーぺんぎん
にゃーぺんぎん
中学生。 マイクラ、SNS関連など色々なことを書いている。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です